このブログについて

記事一覧

ピー太郎とキャリーで営業中

ファイル 28-1.jpg

今日は都内に営業で

ピー太郎も一緒に渋谷に来ています。

車内の移動中は落ち着いていたんですが

渋谷に着いたらあまりの人の多さに

ピー太郎はパニックぎみ。

今はキャリーの中で少し落ち着いたようです。

私も人の多さに目が回りそう。

まだ仕事は終わらないので

湘南に戻るのは夜中になりそうです。

今は携帯からなので

また途中経過の報告が出来たら投稿します。

あらためて今日の出来事は

パソコンからまとめて更新します。

寒いのは苦手?

ファイル 27-1.jpg

今日は携帯からの初投稿です。

昨日のピーちゃんはケージに被せた黒い布からなかなか顔を出さず…

私たちが朝から仕事が忙しくてバタバタしていたせいなのか

それとも寒い気候のせいなのか

ケージのそばを通ると低い声で何かブツブツ言ってる声はするんだけど

忙しいので布から顔を出すまでほっておくことにした。

ピー太郎はお腹が空くと、たとえ暗い布の下でも夜中でも暗闇の中でご飯を食べます。

私たちが深夜に夜食を食べ始めると

寝ていたはずなのにケージの布の下で一緒にご飯を食べているのです。

昨日は夕方買い物から帰ってきても顔を出さないので

ピーちゃんの低い声がぶつぶつ聞こえても無視していたら

やっと顔を出して呼び鳴きしたので布を取りました。

「おはよ」とピーちゃん。

「ずいぶん今日はねぼすけちゃんだね〜」と私。

ケージから出すと、ピー太郎はよほど機嫌がよいらしく

かわいい声で「こんにちは」を連発している。

もう夕暮れなんだけどね…

私たちの仕事が忙しいのがわかるとピー太郎も羽繕いを始める。

昨日は2本の足の爪をヤスリで削らしてくれた。

いつもは抵抗してなかなかやらしてくれないのに

なんでだろ?

寒さが厳しくなったから?

ピー太郎の行動は不可解な時があるのです。

手乗りになるまで

ピー太郎がペットショップから我が家に来たのは2003年の12月18日。
まさに寒い冬の時期でした。

右足にシルバーの足環をしていて
刻印された生年2数字を見たところ2002年生まれの個体だということがわかります。

ペットショップに2年近く居た子だと店員さんが言ってました。

その間ケージから出してもらったことも
店員さんの手に乗ったこともない子でした。

ファイル 26-1.jpg

ピー太郎にとって、ケージから出ることも、飛ぶことも初めての経験。

やっとフラフラ状態で飛ぶことが出来るようになっても着陸が出来ず
外の明るさに向って突進するから窓ガラスにバンバンぶつかり
空中でカーブすることが出来ないから壁にぶつかって床に落ちるなど
ケージの外の世界に慣れるまで大変でした。

ペットショップの屋内しか知らなかった子なので
初めて一緒に昼間の外出をした時は
屋外の明るさと存在するものすべてに驚いて
キャリーの止まり木から落ちまくり。

キャリーの中はフンとおしっこだらけで
しばらく全身の震えが止まらず怯えていました。

ファイル 26-2.jpg

食事の面でも
ペットショップではラウディブッシュのペレットだけだったので
食べるものすべてが初めてのものばかり。

言葉に関しては
ペットショップで「おはよう」と「こんにちは」の言葉を覚えたようです。

我が家に来たばかりの頃は様々な動物の声を真似していて
目をつぶって聞いているとペットショップにいるようでしたσ(^_^;)

ちなみに家ですぐに覚えた言葉は「ぴーちゃん」でした。

ファイル 26-3.jpg

性格も荒いし、雄叫びもすごい。
少しでも手を出そうものならすぐに噛み付いてくる。

産まれて半年くらいの子ならともかく
2年もペットショップ暮らしで、ケージから出ることもなく
クリッピング(羽を切る)もしていない気荒なボウシインコを
手乗りにするには相当な時間がかかると感じていました。

実際にピー太郎が手に乗るようになったのは
我が家に来て半年が過ぎてからのことでした。

絶対にピー太郎を手乗りにするという強い信念があったので
毎日ピーちゃんとコミュニケーションを取りながら
少しずつ距離を縮めていきました。

ファイル 26-4.jpg

絶対に手乗りにするというのは
あくまでも私の考えであり

たとえ手乗りでなくても
お話しながらコミュニケーションを取ることで充分だという考えの方もいると思うし
接し方、愛し方も飼い主さんそれぞれ違うと思っています。

またケージの中にいる時間が多い子の方が
お話上手だというのはよく聞く話ですし
どっちがいいかは飼い主さんの価値観によって違います。

私の場合、ピー太郎が手乗りになったことで
距離が縮まり生活が一気に変わったと実感しています。

ファイル 26-5.jpg

どのようにピー太郎が手乗りになったのか、
その過程を話すと果てしなく長文になりそうなので
また機会があれば書きたいと思っています。

トロピカンフードミックス

昨日はCAPさん恒例のインコの日だったので
久々にオンラインショップに行ってみたら
中型・大型インコ用のシードミックスが全部在庫切れ。

これってもしかして大型インコの食糧難??と不安になり

早速近場のショッピングモール内にあるペットショップに
シードミックスを買いに行ってきました。

長年お世話になっている主食のひとつ
リビングワールドのトロピカンフルーツミックスが
なんと新しいパッケージに変わってました。

ファイル 25-1.jpg

このシリーズの中型インコフードか大型インコフードをいつも与えていますが
今回は大型インコフードにしました。

ちなみに中型インコフードは1個しか残っていませんでした。

やっぱり中型・大型インコは食糧難なのかしら??

このトロピカンフードミックスには
こんなにたくさんの原材料が入っています。

ファイル 25-2.jpg

これらのシード類、フルーツ、野菜などのトロピカルミックスと
ラウディブッシュ社のメンテナンスペレットとズプリーム社のフルーツ味のペレットが
ピー太郎の主食です。

我が家に来る前のペットショップでは
ピー太郎はラウディブッシュ社のペレットしか食べたことがありませんでした。

なので初めてシードミックスを与えた時は
喜んで食べていたのを覚えています。

さらに実家から送られて来た殻付きの煎りピーナッツを初めて与えた時は
あまりの美味しさに唸りながら(うなりながら)夢中になって食べていました。

一度おいしいピーナッツの味を知ってからは
シードミックスの中のピーナッツはボリボリ噛み砕くだけで
美味しそうに食べません。

そこは人間と一緒で、一度美味しいものの味を知ってしまうと
比較することを覚えてしまいます。

しかし空腹には敵いません。

主食の食事を与えると
最初にシードミックスの中から好きなものだけを食べていますが
翌日にはペレットもからっぽになっています。

本日のピー太郎の写真です。

ファイル 25-3.jpg
飛行中〜♪

ファイル 25-4.jpg
手の上で何を考えてるの?

ファイル 25-5.jpg
膝の上でお遊び

性格とおしゃべり

ピー太郎の性格は一言では語れないほど様々な面を持っています。

本来、ボウシインコは外交的と言われていますが
ピー太郎は内弁慶のようです。

家の中では威張ってますが、外出先ではおとなしくしています。

知人が家に遊びに来ると
興奮してしまうので、慣れるまではケージの中から出しません。

知人が「ぴーちゃん、こんにちは」と声をかけても
「バイバイ」しか言いません(x~x)

ファイル 24-1.jpg

人のことを見分ける能力に優れているようで

私たちの親しい友人が遊びに来ると、
ボソボソと意味不明なことを話しています。

しかし私たちが初対面の方(修理の業者さんなど)に対しては一切話しをしません。

以前に生命保険の営業の女性の方が家にいらした時は
その方が話をするたびに、大声を上げて話を遮り(さえぎり)続けました。

その方は帰り際に「いつもこんなにうるさいんですか?」と
ちょっとあきれていました。

ちなみにその保険会社の女性は何回か家に来ていますが
ピー太郎は毎回騒ぎ続けて話のジャマをします。

親しい友人の場合はそんなことはしません。
おとなしく話しを聞いています。

そして基本的に男性より女性の方が好きなようです。

私の手にはすんなり乗りますが、ヒロさんの手にはめったに乗りません。
乗ったとしてもすぐに私の方に飛んできてしまいます。

頭掻きはヒロさんでもOKなんですが。。。

ファイル 24-3.jpg

感情表現が豊かなのでイライラしている時などもわかりやすいです。

私が出かける時やケージから出してほしい時など
ケージに逆さまにしがみついたり
鳴き叫んだりします。

お腹がすいている時、眠い時も鳴き叫びます。

よくボウシインコは嫉妬深いといいますが
ピー太郎もかなり嫉妬深いです。

ヒロさんと私が話をすると泣き叫んで会話のジャマをします。

そしてボウシインコの得意とするおしゃべりの能力ですが
ピー太郎はあまり得意ではないかもしれません。

ピー太郎が1日の中で話すことをざっと書き上げてみると。。。

朝はかならず「おはよう」で始まります。

放鳥の時間になり、ケージの扉をあけると
「よかった」と言います。

昼間に機嫌が良いときは「こんにちは」と言います。

おやつの時は「よかった」と言います。

私がピー太郎に隠れて何かを食べていると
ヒロさんにそっくりの声で
「ねぇ、ねぇ、カズリン、カズリン」と呼びます。

食べ物への執着心はすごいものがあります。

来客の方には「バイバイ」しか言いません。

ヒロさんにも「バイバイ」ということが多いですσ(^_^;)

自分の存在をアピールする時は「ぴーちゃん」「ピー太郎」を連発します。

ファイル 24-2.jpg

「ぴーちゃん、こっちだよ!おいで」
と離れたところから飛んで来るように手で合図すると

素直に飛んで来る時もあれば
「大丈夫? 大丈夫?」と何度も確認して来ないこともあります。

最近はめったにありませんが
派手な喧嘩をして、私が泣いてしまった時に
ピー太郎はヒロさんの頭に飛びかかり、頭の上からクチバシでヒロさんのおでこを突っつき
ヒロさんはおでこから血を出したこともありました。

日常的にもヒロさんと私が言い争いになると
ピー太郎はすぐに私の方に飛んできて
私たちの口喧嘩を遮る(さえぎる)ように大声でわめき始めます。

私が泣いている時
ピー太郎は悲しんでいることがわかるみたいです。

以前に「だいじょうぶ?だいじょうぶ?」と言われたときは
心に響いて、よけいに泣いてしまいました(;_;)

ファイル 24-4.jpg

音楽は好きみたいですが歌えません。
私が作詞作曲した簡単なメロディの歌を一緒に唄うくらいです。

私:こんにち♪
ピー太郎:わ♪

私:ぴー♪
ピー太郎:ちゃん♪

私:みんないっ♪
ピー太郎:しょ♪

私:いっ♪
ピー太郎:しょ♪

ってな感じです。

何を言ってるのか意味不明な男女二役の早口トークも時々やっています。

男性の声はヒロさんの声にそっくりで
女性の声は私の声に似ています。

笑い方は私にそっくり。

こういった飼い主の声に似たボウシインコの話はよくありますね。

寝る前に「ぴーちゃん、おやすみだよ」と言うと
眠いときには「バイバイ」と言います。

話す言葉は本当に少ないですが
こちらが言う言葉は理解していることが多いです。

ファイル 24-5.jpg

長くなってしまいましたが
ボウシインコは本当に賢くて優しい鳥だということが
伝わったらうれしいです。

みなさんのボウシインコはどんなことをお話しますか?

仕事部屋の手作りスタンド

数年前に作りかけの途中だった柘植の木のスタンドを
仕事部屋に置いてみました。

ファイル 23-1.jpg

まだ未完成のため足場がしっかりしていませんが
年内にはヒロさんがきちんと作ってくれるそう。

早速ピー太郎をスタンドに乗せてみると
木を齧って(かじって)みたり

アスレチックのように降りたり登ったり
けっこう気に入ってる様子。

ファイル 23-2.jpg

これで私の机の上のベイビースタンドも
頻繁に使用する機会が減りそう。

と思ったのもつかの間・・・

やはり私の側にいたいみたいで
すぐに机の方に飛んできてしまいます。

ファイル 23-3.jpg

甘えん坊のぴーちゃん☆
と言いながらピー太郎離れ出来ないのは私も同じ。

アクリルキャリーでドライブ

今日はサンセットを見にドライブに行くことになり
ぴーちゃんに「お出かけ行く?」と聞くと
素直にアクリルキャリーに入ったので一緒におでかけしました。

ファイル 22-1.jpg

最近は私達の営業の仕事がめっきり減ってしまったので
一緒に東京に車で出かける機会も減り
ピー太郎は引きこもりがちです。

ピーちゃんにとって外は怖い所なので
最近は特にお出かけに誘っても嫌がることが多かったのです。

家から車までの間は
アクリルキャリーで移動します。

しばらく車を走らせ、車内に慣れてきた頃
アクリルキャリーから出して手に乗せ
外の景色を見たりしてドライブを楽しみます。

ファイル 22-2.jpg

オーディオで音を出すと
音楽に合わせてかなりの音痴で歌っています。

歌うというより叫んでいるという方が正しいかもσ(^_^;)

少し窓を開けて車内に風を入れると
羽根繕いを始めます。

車内で手に乗せている間は
緊張のせいか、いつもよりしっかりと掴んでくるので
爪が尖っていると手にくい込んで痛くて
長時間手に乗せることが出来ません。

ファイル 22-3.jpg

辺りが暗くなると眠くなってしまうらしく
歯ぎしりのような音をたて始めるか、
頭掻いてと甘えてきます。

ファイル 22-4.jpg

外出するのは楽しかったと覚えていれば
次回の外出の時も
素直にアクリルキャリーに入ってくれます。

今日はかなり久しぶりに一緒に外出したので
私自身緊張してちょっと疲れてしまいました。

ぴーちゃんも同じだったでしょうね(^-^)

最近のコメント

Re:はじめての動物性タンパク質
Taka
2012/06/21
Re:はじめての動物性タンパク質
Taka
2012/06/21
Re:新しい言葉
つんきゃのママ
2012/05/25
Re:新しい言葉
かずみンミ☆
2011/07/16
Re:新しい言葉
fuyo
2011/07/15

管理人よりお知らせ

  • ピー太郎のブログをご覧いただきありがとうございます☆
    お立ち寄りの際にはゲストブックかコメントに一言書いていただけるとうれしいです。
    ※このブログは携帯にも対応しています。
    (かずみンミ☆)

コンテンツ

プロフィール

ゲストブック

  • お立ち寄りの際には一言書いてくれるとうれしいです(*^o^*)

  • GUEST BOOK

モバイル

  • 携帯でブログが読めます♪

QRコード

ログ検索

検索フォーム
キーワード

過去ログ